2015年08月12日

ストリームのエアコン修理

少し前
娘から、昨日突然エアコンが効かなくなったぁ~と。
この猛暑にエアコンが効かない? そりゃ乗れないな!
早速 ガスメーターを繋ぐと 低圧メーターが振り切ってる
あちゃ~ コンプレッサーが壊れたかぁ・・・・うわっ出費大やん 汗
コンデンサーファンは回ってるし、エアコンリレーも働いてるから、圧力スイッチはOKのはず
試しに、ガスを抜いて真空引きして、再度ガス投入・・・変化無し
恐れながら、コンプレッサーを手で回してみる・・・ゴリっとなるだろうなぁ・・・ん? 普通の手ごたえやん!
次は、電磁クラッチを疑い クラッチ手前の配線の電圧チェック・・・・電圧OK
って事は、電気関係&コンプレッサー本体は大丈夫そう
次に電磁クラッチのステーターに他電源から直接電流を流してみると・・・カチッとなるはず・・・・無音・・・ダメやん
どうやら、電磁クラッチがご臨終。。。
中古のコンプレッサー丸ごと交換を考え、色々と物色しながら、情報を収集してみると、 どうやら このストリームの弱点らしい。。。
って事は、安い中古も怪しいぞぅ~    って事で、純正のステーターを調べてみると、思ってたより安いやん
こりゃ コンプレッサーを外す手間と、ガスの無駄がついてくるが、こちらしか安心やん。
幸い、市内のメーカーに在庫1点有り!!  即発注
部品待ちの間に、コンプレッサーを外しに掛かりながら、途中で・・・・
コンプレッサーとフレームの隙間を考えたら、もしかして?外さなくてもステーターの交換が出来るかも? と。どうせ、ダメ元で試してみよっと!
やったぁ~~  外せるやん!!


無事に、クラッチも外せ、新品のステーターに交換

冷え冷えのエアコンが復活

ふぅ~ 出費も少なくすんだわ~~  


Posted by Garage ALL-1 at 10:21Comments(0)4輪メンテ

2015年08月12日

DA64V エヴリーの簡単チューン

先日 お客様で山遊び仲間のK山君のエヴリーバンに簡単チューンしてみました。

以前からターボなのに遅すぎる、昔のF6Aのターボはもっと速かった と不満を漏らしてまして。
確かにK6Aになってから、マイルドターボなるものになり、遅くなったよなぁ~と。
そこで、簡単 激安 お手軽の定番
魚チューンなるものをしてみました。(数百円で出来ますし)
単に純正の制御VSVバルブをカットし、手動VVCに変更って訳ですね。



ノーマルの加給圧は0.6(通常)~0.8(負荷大)
魚チューンで最大1.1(通常)~1.2(負荷大)
手動にて設定出来るので、通常で0.8 負荷大でも0.9位で設定してみました
本人の感想は 最大にすると、めちゃ速い らしい
だけど、最大にすると 多分 エンジンが壊れます
ですので、普通のターボに戻ったみたい との域で0.8~0.9に。
加給圧を触ったので、お約束のブースト計

古いアナログですが・・・手持ちのを。。
ダッシュ上は、格好悪いし との要望で、埋め込んでみました。
さて、燃費はいかに???  


Posted by Garage ALL-1 at 09:57Comments(0)4輪メンテ

2015年06月04日

スマート 車検と修繕

常連様のS氏のスマートKの車検のお預かり。
5年前に中古車で購入し3回目の車検 全体画像を忘れた・・汗
点検をしてみたら、クーラー&オルタベルトが交換時期

合わせて、テンショナープーリーも磨耗してるので、交換ですね。


そして、前足回りを見てみると、右側の足にガタを発見
どうやら、ロアアームのブッシュがご臨終の様子


ロアアームを外し

ブッシュの打ち換え。 しかし、何故か?純正部品で検索すると、前側のブッシュしか部品で出ない。
前後、同じブッシュを使用してるんだけどなぁ~


プラグも点検してみたら、みごとに磨耗しています

この車、ツインスパークなので6本もプラグが必要
バンパーを外して、下側のプラグ3本も交換

上側も普通に交換し(上下共にプラグキャップは気をつけなきゃ、めちゃくちゃ外し難いです。専用工具がある位ですしね)


後は、クーラント、EGオイル、エレメント、ミッションオイルなど油脂類も全て交換し、タイヤも新品に交換し無事に終了。
一番 不安だった社外HIDの光軸もHIDのまま、バッチリセンターに調整できて 車検もバッチリ
HIDのグレアが出てたら、また前廻りを全バラして ハロゲンに戻さなきゃダメだったので、一安心。。  


Posted by Garage ALL-1 at 12:02Comments(0)4輪メンテ

2015年05月14日

車も冷房の季節ですね

昨日 娘の友人のSちゃんの車検の車をお預かり。


ブレーキオイルやパッドの交換と
交換する方は楽だけど、出費が高くつく ベルトとテンショナーも交換


そして陸運支局に車検にGo。
昨日は暑く エアコンをON。。
ん? 風が弱いぞ~  音だけが「ボォ~~」
こりゃ~ 全く冷房が効かない。。。
13年ものホコリが、エバポレーターにビッシリのはず
この年式は、エアコンフィルターもオプションだから付いてないだろう。

帰ってきてから、見てみると。やはりフィルターは付いてない。
掃除ついでに装着だな!
と、装着部分を切り取り


中を見ると やっぱり ビッシリ。  画像では灰色のゴミが目立つけど
灰色のゴミの下は、黒いホコリで完全に目詰まり

エアコンを掛けながら、ホコリを湿らせて  そぅ~~とブラシで、そぎ落として。
水洗いをして、ドレンホースのゴミも流して
はい  綺麗になりました


風も元気よく ビュ~~と出て、冷房も冷えひえ。
エアコンフィルターも装着して。。。完了
お友達なので、お掃除はサービスしときます。
その後 CDデッキも壊れてるって事で、うちに有ったCDデッキを引っ張りだして・・・・交換  こちらもサービスね
しかし 4機有った CDデッキ  長期保管だから3機が、ちゃんと動かなかった・・・泣
全部 最初は ちゃんと動くのに 時間がたつとエラー
結局 4回も付け替え作業してしまった(簡単だから助かったわぁ)  


Posted by Garage ALL-1 at 18:07Comments(0)4輪メンテ

2015年05月07日

カングー

お客様のI氏からのご依頼で、カングーにHID&バックカメラの取り付け
HIDは、ヘッドライト&フォグランプ

バックカメラはカロ純正のカメラをチョイス
元々、純正オプションのナビは付いてましたが、バックカメラが付いてなくて、純正オプションのカングー専用は、普通のカメラが2個は買える高額
ですので、カングー専用は使用せずに、別カメラを取り付け
ナビを取り外して

純正配線の通ってる、床下に配線を沿わして、ナンバー灯の部分をくり抜いて、出来るだけ隠れるように

映りとガイドラインの設定をして完了
  


Posted by Garage ALL-1 at 10:26Comments(0)4輪メンテ

2014年10月15日

R50 Mini

友人のT君の職場の方のK氏のMini

ハンドルを切ると、異音がするとの事で点検。。お約束のFサスのアッパマウントの劣化



部品を注文し、分解&交換
左右のサス/ショックを取り外し
 

亀裂が入り、ちぎれてるマウント
 

新/旧での違い。 手前の外したマウントは、かなりヘタッて、ぺったんこ。
 

早い物なら、30000Kmでダメになると言われてますね。  


Posted by Garage ALL-1 at 11:42Comments(0)4輪メンテ

2014年08月06日

FIAT PANDA

お客さまのIS氏のFIAT PANDA
 

先日 オイル交換の時、前足からカタカタと音がする との事
右前足を見ると、ショックからオイルが、ダダ漏れ。。ストロークさせてみるとフワッフワッ。

こりゃ交換だね~ とお話すると、既に自分で安く買えるショックを物色してました
純正のリプレイスとして使用でき、純正よりも安いという BILSTEIN B4 のショック
本日 入荷したので、車を引き取り 交換
外してみると、外した方はショックが縮んだままの状態 普通は 伸びてる状態で押し込むとゆっくり反発してくるはずが
縮んだ状態で、伸ばすと反発して縮もうとするぞ~  それも伸ばす方向が、凄いテンション
こりゃ 伸び側は硬いやろけど、縮み側がフニャフニャ
 

純正形状なので、何の問題もなく交換。

しかし・・・やはり気になる社外品のこの部分
ショックトップの6角溝の内部の製作のバリ
 

こいつで、6角レンチが少ししか掛からない。。 なぜ社外品は、これが多いのかなぁ?
特に BILSTEIN で多い気がする。  これが浅いと、よく6角をナメルのよね~
以前 FIAT500用のBILSTEINは、このバリを、ほじって綺麗に取ったら、その奥に倍の深さの6角溝が出てきたけど・・・。
このBILSTEINは、ほじって綺麗にしても、溝自体が浅く ほとんど変化なし。。。

ノーマルの入る深さは

 

今回のBILSTEINは

 

約6mmも深さが違います。   もうちょい考えてくれたらなぁ~~  


Posted by Garage ALL-1 at 18:24Comments(0)4輪メンテ

2014年07月09日

JB1ライフ

先日の夜 うちの前の新聞屋さんへ来客が来ており
帰られる時 なんやらエンジンが掛からない様子。。
新聞屋さんの所長から「見てあげて~」と依頼を受け、セルを回すと
普通の感じで回ってるが、掛からない。  タイミングベルトが切れてる様な回り方でもないし
ダイレクトコイルか? と3本共外し 火が飛ぶか点検。   飛んでるし
しかし、走行距離は20万キロを越えている。  持ち主にベルト交換暦を聞いてみると
中古で買ってからは、自分では交換暦はない との事
あちゃ~ ベルトのコマ跳びか?  取り敢えず 3本共 圧縮を測ってみてもOK数値
火がOK 圧縮OK  ん?次は燃料か?  ポンプが怪しいなぁ・・・。
って事で、ポンプを点検してみると、やはり回っていない。。取り外してエアーブローすれば、その時だけ回る様子

はい。 こりゃポンプの交換ですね~~と。出来れば、フィルターも交換した方がいいよ  と伝え
ポンプの新品で、2~3万は掛かるはず とも伝え、買い物も済ませて帰らなきゃあかん との事で うちのワゴンR君で帰って頂きました

翌日、ポンプの価格を調べてみると・・・げっ ポンプとフィルターだけで、諭吉さんが4人以上・・・。
ちょうど、持ち主も「どうですかぁ?」と来て頂いたので、修理方法を相談
しか~し  持ち主さんから 予算は・・・・・・無理  と・・・・・汗。

先日の点検だけでも・・・・泣
はい  予算内でおさまる 中古をポン換えしか方法が、ございません。


付け替えますと。。。ブルン  一発でエンジン始動

  


Posted by Garage ALL-1 at 12:45Comments(0)4輪メンテ

2014年06月27日

ミラーの剥げ

同級生のT君から、ミラー上部のクリアが剥がれてきたから、何とかして~~との依頼

ラパンのミラーのクリアって、劣化で剥がれてきますよね~
んで、このクリアって、何だかナイロン系?みたいな、柔らかい塗膜なんですよね~
劣化した塗膜を、完全に剥がさなきゃ 他の塗料と喧嘩するし~~面倒だぁ

T君は、黒の艶消しでええよ~~  とは言ってましたが・・・
持って来て頂いた、奥様が 全部 黒は嫌・・・との事で、剥がれた淵だけ黒にして欲しい との事
げっ  余計に面倒やん。。。と言いながら。。。

言われた通りにするしかない。。
劣化した部分のクリアを剥がして、マスキングして。。。

 

PPやABS樹脂に対応した、こちらもナイロン系の艶消しの黒で塗装

何とか、希望通りだった様で、無事に完了
  


Posted by Garage ALL-1 at 09:50Comments(0)4輪メンテ

2014年06月06日

クーラーの季節

最近  Blogを全く更新してないね  とよく言われるので久し振りに。。

冷房がないと辛い季節に突入してきました。
昨年? コンプレッサーがご臨終した、H君のSW20
そろそろ、我慢の限界との事でしたが、リビルトコンプレッサーにての修理予算が・・・との事で諦めてました
某オークションの中古を探しても、旧ガス(R12)の品も少なく、有っても高額
と、んで見つけました。お安くゲット(完動品か確認し、即購入)

ご臨終の完全に焼き付き、クラッチまでちぎれたコンプレッサー


取り付けるコンプレッサーにOILを注入し、リキッドタンクを新品に交換し、真空引きをしてガスを入れて
完成~~~と、思いきや・・・、やはり恐れていた事が。
低圧のガスメーターの数値が低すぎる。冷房も効かない
真空引きをして、数十分メーターを繋いで、メーターの数値の変化がないので、漏れは無いはず。
こりゃ~ エキパンがダメだな。 と、H君にも連絡し。部品の発注

部品を待つ間に、A/C本体を外し



掃除をして


エキパンも、入荷したので交換して


またまた真空引きして


またまた ガスを入れて。。うん。 数値良好


完成~~   吹き出し口の温度も、寒い位

  


Posted by Garage ALL-1 at 09:03Comments(0)4輪メンテ