2014年10月14日

林道ツーリング

先日の日曜日 お客様のK君の林道デビューに行って来ました。
台風の来る前に、雨にもあわず無事に行けたので助かったぁ
先月にも林道に行きましたが、私も20年ぶりのOFFロード まだまだ初心者状態
林道デビューの人と一緒で、ちょうどいい。。
今回 当初は5人の予定でしたが、若者達の2人は、台風が来てるから辞退 って事で、おじさん3人での林道
 



龍神温泉側の渓流  水が綺麗でしたぁ
 

走ってる林道は、一歩間違えば、崖のしたへ さようなら~~状態ですので、画像は撮れませんでした
走らない植樹地の画像だけ撮って見ました。 



無事に転等も怪我もなく、帰って来れました。
頑張って走ったセロー君を綺麗にするK君
また来月 行きましょう~~
  


Posted by Garage ALL-1 at 10:44Comments(4)気まぐれ日記

2014年10月14日

初林道に向け

林道デビューに向け お客様のK君のセローの整備とモデファイ
画像を忘れたけど、Fショックは、限定車の圧調整付きのショックに交換
リアも初期型の物に変更 初期型との違いは

サス取付部が3箇所 Cリング位置で調整が可能に


サスの線径と長さも、全く違う


吸気ダクトの太さも違います


キャブレターもスライドバルブなどの磨耗部品を新調し
キックスターターなども取付し林道デビューに備えます。




  


Posted by Garage ALL-1 at 10:22Comments(0)2輪メンテ

2014年08月06日

FIAT PANDA

お客さまのIS氏のFIAT PANDA
 

先日 オイル交換の時、前足からカタカタと音がする との事
右前足を見ると、ショックからオイルが、ダダ漏れ。。ストロークさせてみるとフワッフワッ。

こりゃ交換だね~ とお話すると、既に自分で安く買えるショックを物色してました
純正のリプレイスとして使用でき、純正よりも安いという BILSTEIN B4 のショック
本日 入荷したので、車を引き取り 交換
外してみると、外した方はショックが縮んだままの状態 普通は 伸びてる状態で押し込むとゆっくり反発してくるはずが
縮んだ状態で、伸ばすと反発して縮もうとするぞ~  それも伸ばす方向が、凄いテンション
こりゃ 伸び側は硬いやろけど、縮み側がフニャフニャ
 

純正形状なので、何の問題もなく交換。

しかし・・・やはり気になる社外品のこの部分
ショックトップの6角溝の内部の製作のバリ
 

こいつで、6角レンチが少ししか掛からない。。 なぜ社外品は、これが多いのかなぁ?
特に BILSTEIN で多い気がする。  これが浅いと、よく6角をナメルのよね~
以前 FIAT500用のBILSTEINは、このバリを、ほじって綺麗に取ったら、その奥に倍の深さの6角溝が出てきたけど・・・。
このBILSTEINは、ほじって綺麗にしても、溝自体が浅く ほとんど変化なし。。。

ノーマルの入る深さは

 

今回のBILSTEINは

 

約6mmも深さが違います。   もうちょい考えてくれたらなぁ~~  


Posted by Garage ALL-1 at 18:24Comments(0)4輪メンテ

2014年08月04日

SEADOO GSX 続編

SEADOO  続編

チャンバー部を修繕する間に、エンジンマウントを手配
マウウント3箇所 全てを交換
 

ビルジフィルターを固定して
 

ポンプ&ドライブシャフトも抜いてるので、カーボンリングの磨耗を点検して
エンジンマウントの高さのシム調整をして、
 
はい。出来上がり。。。と思ってたら・・・・VTSが動かない・・・。
海水が半分まで入ってたとの事でしたが、開けて見ると、半分 潮が付いて錆びてきてる。。。
 
ユニットまでは電源が来て、リレーはカチッカチッと音がしてる。
モーターも分解して清掃して動くように修繕したが、リレーからの電気が来ない。
ユニット基盤に埋め込まれてるリレーなので、リレー部の分解は不可能なので(ユニット交換も高額)
仕方なく、ポンプノズルをセンターに固定し、取り付け。(この年代のVTSは、殆ど皆さん死んでるしね)

はい。とりあえず完了。。。。で、エンジンを始動。。。。しようと燃料コックを回してみたが・・・・硬いし、回り方が、グニャと
コックが固着して、回らず 本体ごし 回ってるやん。
コックを外して、分解して、掃除して。Oリング換えて・・・・・
 
燃料フィルターを掃除して、エンジン始動。。。ブルルン。  これで、取り敢えず、洗艇して納艇。。。

細かい事は、船体ドレンのOリングが無いので、Oリングを取付たり・・オイルポンプに錆が出てたので、錆を取って錆止め塗装して
グリスをべったり塗ったり、チャンバー部の錆を取って、錆止めを塗ったり
シリンダーヘッドのサーモセンサーの配線コネクター部の断線をなおしたり・・・
しかし、海物は、全て外したボルトをワイヤーブラシで磨いて、全てのボルトにネジロックを塗る(私は緩み止め効果より、潮の進入を防ぎたい)ので、めっちゃ時間が掛かりますわ

後、交換が必要なのは、燃料ホースの全交換だが・・・予算の都合上 次回に持ち越し。。。
今年のシーズンは乗り越えられるかなぁ~~  


Posted by Garage ALL-1 at 20:15Comments(0)マリン

2014年08月04日

SEADOO GSX

シーズン真っ只中。
大阪のW氏のSEADOO GSX
 

ビルジの調子が悪く? 水が抜けないとの事で、点検と修繕の依頼
まず、ビルジホースとビルジフィルターの点検とエアーブロー。。問題なし。
しかし、ビルジフィルターの固定ステーがない。 フィルターが浮いてくるので、修繕の必要あり
 

続いて、ポンプ廻りを外して、ビルジの接続部分を点検。。こちらも問題なし。。
次は、一番怪しい チャンバー部の砂型のめくら部の腐食による水漏れを見るのに、ホースを接続し水道の蛇口をひねる・・。
じゃばじゃばじゃば~~~  と、チャンバー部から水が出てきた。。。やっぱり。。
チャンバー部を外し
 
水漏れ部を確認。。。腐食で穴が開いてます~~
 

そして、チャンバー部を外してる時、エンジンに力を掛けると、エンジンが動く・・・・。マウントがご臨終してるやん
 
(画像は、ビルジフィルターの固定ステーの修繕の為、ウォーターBOXも外してます)

チャンバー部のめくら栓を撤去し

 
アルミ板で栓をして、溶接
 
ついでに、取付ボルトが1箇所折れ込んでるので、その折れ込みボルトも撤去
 
海物は、全てステンボルトなので、折れると面倒やわ~~。  つづく。。。  


Posted by Garage ALL-1 at 19:45Comments(5)マリン

2014年07月09日

JB1ライフ

先日の夜 うちの前の新聞屋さんへ来客が来ており
帰られる時 なんやらエンジンが掛からない様子。。
新聞屋さんの所長から「見てあげて~」と依頼を受け、セルを回すと
普通の感じで回ってるが、掛からない。  タイミングベルトが切れてる様な回り方でもないし
ダイレクトコイルか? と3本共外し 火が飛ぶか点検。   飛んでるし
しかし、走行距離は20万キロを越えている。  持ち主にベルト交換暦を聞いてみると
中古で買ってからは、自分では交換暦はない との事
あちゃ~ ベルトのコマ跳びか?  取り敢えず 3本共 圧縮を測ってみてもOK数値
火がOK 圧縮OK  ん?次は燃料か?  ポンプが怪しいなぁ・・・。
って事で、ポンプを点検してみると、やはり回っていない。。取り外してエアーブローすれば、その時だけ回る様子

はい。 こりゃポンプの交換ですね~~と。出来れば、フィルターも交換した方がいいよ  と伝え
ポンプの新品で、2~3万は掛かるはず とも伝え、買い物も済ませて帰らなきゃあかん との事で うちのワゴンR君で帰って頂きました

翌日、ポンプの価格を調べてみると・・・げっ ポンプとフィルターだけで、諭吉さんが4人以上・・・。
ちょうど、持ち主も「どうですかぁ?」と来て頂いたので、修理方法を相談
しか~し  持ち主さんから 予算は・・・・・・無理  と・・・・・汗。

先日の点検だけでも・・・・泣
はい  予算内でおさまる 中古をポン換えしか方法が、ございません。


付け替えますと。。。ブルン  一発でエンジン始動

  


Posted by Garage ALL-1 at 12:45Comments(0)4輪メンテ

2014年07月08日

コマジェ

先日 入庫した コマジェ こと マジェスティ125
少し手を入れて、大人のマッド コマジェに変身

出来上がったので、試乗がてら 嫁様と加太までツーリング??
台風の影響から 波にうねりが入り 加太の岩場には、波を求めてサーファー達が来ておりました。
試乗のコマジェ と 嫁さま用 シェルパの1ショット

  


Posted by Garage ALL-1 at 14:51Comments(0)2輪メンテ

2014年07月08日

シーズンインにてジェット

先週の土曜日
いつもの、有田のマリーナへ

大阪のS川氏のGP760
 

昨年の最終シーズンに、セルが回らなくなった との事
セルモーターが、ダメになったのかな? って、話で見に行ってみた。
セルを回してみると、キュル・・・ガリガリガリ~~と金属音

ありゃ~  セルじゃなく ペラ廻りのベアリングかぁ???
と、ペラ廻りを、分解。。。。潮噛みで、めちゃ硬い~~~  無理に行くと折れるな・・・
ゆっくり、ゆっくり 熱を持たさない様に 潤滑剤を吹きながら ゆっくり、ゆっくり。。。。
外れました。。
 

ベアリングは水の混入もなし。。 大丈夫。。
問題は ペラハウジングの潮と腐食からの膨れ。。
ペラが擦って、ペラが回らない。。  だからセルが回らないのです

 

セルが回ってた時、 よく空回りもした との事
ペラが重い時に、何度もセルを回したからかな?  アイドルギアとローター側のギアが、結構減ってる
普通の磨耗の半分くらいに減ってます。(画像を忘れました)

しかし・・・ローター&アイドルギアなど全て交換していくと・・・・中古艇が買える位になるやん

セルの滑りは、ペラを直して軽くなってから様子を見てみる との事でペラ廻りのみ修理します

ペラも結構 曲がってますね~~  こちらも、修正して使用します
  


Posted by Garage ALL-1 at 14:44Comments(0)マリン

2014年06月27日

かぶと虫~~

昨年の夏
チビが飼ってた、かぶと虫が産卵も終え、かぶと生涯を終えた
その、かぶと虫から数十個の卵を確保し、孵化し幼虫になり、36匹を確認し飼育してました

毎日 そろそろかなぁ?と思いつつ、飼育ケースを覗いてると、昨日 マットの表面が、ゴソゴソと動いてる
おっ  来たな? と、そぅ~~と、マットを掘って見ると。。
居ました居ました。。

しかし・・・成虫飼育用のセットを用意していない。。  慌てて近くのホームセンターにて、マットを購入しセット
取り敢えず、2匹見つけて 確保し  成虫用ケースに隔離



餌のゼリー置き場も、昨年の数匹用しかない
ん?30匹近く出てきたらどうする???
取り敢えず、手元の角材に穴を開けて、作ってみた


 

そして、本日  また幼虫ケースを覗くと、上を見上げる、かぶちゃんが1匹
 

さて、何匹 成虫で登場してくれるかなぁ~~。  


Posted by Garage ALL-1 at 10:07Comments(0)気まぐれ日記

2014年06月27日

ミラーの剥げ

同級生のT君から、ミラー上部のクリアが剥がれてきたから、何とかして~~との依頼

ラパンのミラーのクリアって、劣化で剥がれてきますよね~
んで、このクリアって、何だかナイロン系?みたいな、柔らかい塗膜なんですよね~
劣化した塗膜を、完全に剥がさなきゃ 他の塗料と喧嘩するし~~面倒だぁ

T君は、黒の艶消しでええよ~~  とは言ってましたが・・・
持って来て頂いた、奥様が 全部 黒は嫌・・・との事で、剥がれた淵だけ黒にして欲しい との事
げっ  余計に面倒やん。。。と言いながら。。。

言われた通りにするしかない。。
劣化した部分のクリアを剥がして、マスキングして。。。

 

PPやABS樹脂に対応した、こちらもナイロン系の艶消しの黒で塗装

何とか、希望通りだった様で、無事に完了
  


Posted by Garage ALL-1 at 09:50Comments(0)4輪メンテ

2014年06月19日

有田もよい天気

本日の、有田もよい天気
 

フグ君も、気持ち良さそうに泳いでます。
 

さて、本日は、これの修理でマリーナへ
 

直立側のシリンダーからのオイル漏れ
リフトは油圧が掛からなくなると、使い物になりません。
下手すりゃ、爪を下ろしたまま 移動も出来なくなる。。
って、事で、直して~~~と、マリーナのオーナーから頼まれました。。
フォークリフト屋さんに頼んで出張修理だと、諭吉さんが10枚以上らしい・・・。
そこで、半値の・・また半値・・・で、お願いと。。。 トホホ

爪と1段目の柱を上げた状態で固定し、シリンダートップのシールを外して行きます
が、このトップカバーの硬いこと硬いこと。。
 

んで、トップカバーを外して、オイルシールやダストシールやOリングなど交換
 

これを、左右共 交換し ハイドロオイルを足して、数回 上げ下げ
 

無事にオイル漏れも修繕。。

しかし、昨日は39.5度の発熱・・・風邪か??の状態での出張修理・・・しんどいわぁ~~  


Posted by Garage ALL-1 at 17:06Comments(0)マリン

2014年06月13日

油圧プレス

結構前から、調子の悪かった うちの油圧プレス
前に、ハブベアリングの交換の時「バキッ」と嫌な感触が有ってから油圧が掛からない時が、しばしば。。
もう、メーカーも無くなった古いプレスなので、ご臨終なのかな?と少し諦めてました。
本体のシリンダーは大丈夫?と、勝手に思い込み、油圧を掛ける部分が悪いものだと
何度か、バラしたり掃除したり。。

だけど最近 全く使えない事が多発
一度 シリンダーも分解してみちゃえ  と分解したら
 
ピストンの油圧を受け止める 一番大事なパッキンが、硬化してバラバラ
こりゃ、油圧が掛からないはずやわ。

かすかに残る、パッキンのアルファベットを手掛かりに調べてみたら
古いとは言え流石に国産メーカー
直ぐにパッキンのサイズが判明
いつも、お世話になるベアリング屋さんに、取り寄せて貰いパッキン交換
 
無事に、プレス君が復活  


Posted by Garage ALL-1 at 13:38Comments(0)気まぐれ日記

2014年06月09日

寂しいね

昨日、大阪方面から帰宅し、時間もまだ早いので
チビと2人で銭湯に行ってきた。
チビの好きな 昔のお風呂屋さん の本町湯
 

駐車場に車を停め。チビと道路を渡り、入り口の下駄箱に靴を入れ
風呂屋の内入り口に向かうと、何やら張り紙が・・・。
ん? 「ボイラーの調子も思わしくなく、6/9にて閉店します」・・・・・。え??

市内では知らない人は居ないだろう? って、老舗の天然温泉の銭湯
確かに設備も古く 数年前からサウナも閉鎖してた
だけど、昔からある銭湯で、よくある カビ臭さ もなく、おばちゃんの掃除手入れは行き届いてたと思う

中に入ってる常連さん達は、みんな 明日から、どうする?? って話題
この看板の明かりも、本日6/9日で見れなくなるんだなぁ。。
 
寂しくなるね。  


Posted by Garage ALL-1 at 10:22Comments(0)気まぐれ日記

2014年06月09日

憧れの車

昨日 家族で大阪に向かう途中、憧れの車を発見
走ってるのを初めて見た。

それは。。メルセデス300SEL 6.3 W108 通称 カブ


画像を拝借して


 

この、憧れの車 W108の車体に、V8 6332ccのエンジンを載せ
0→100km/h を、6.5秒で到達
当時の、ポルシェ911やディーノよりも速く わずか2500rpmで51kgのトルクを発生
まさに、羊の皮を被った狼    古いミドルクラスのメルセデスじゃん なんて甘く見てると、度肝を抜かれる

その昔 私がW123の300Eを乗ってた時からの憧れ。
いつかは、オーナーになってみたいなぁ。

あっ、話は違うが、このメルセデスに逢った後、青いS130にも遭遇
またこれが、100km/h巡行してた時からの、加速が 見ていて「速い」って口に出たほどの加速で見えなくなった。。
まさに、湾岸ミッドナイト を見てた様でした。。  


Posted by Garage ALL-1 at 10:08Comments(0)気まぐれ日記

2014年06月07日

今年も、そろそろシーズンIN

さて、そろそろ今年もシーズンINで、始動開始みたい。
いつもの、マリーナさんも、お客さんの整備が始まったようで・・・。
早速、助けて~~~ と助っ人依頼の、お電話が。。。
はい。いつもの風景
 

ウォーターインペラの交換作業中に、前進/後進のクラッチが、解らなくなった との事
はい。いつもの ヤマハ  船外機
 

クラッチのニュートラル位置を出して、組み付け。
しかし、クラッチのロッドにガタがあり、少し私も、戸惑いましたが・・・。
悪い箇所を特定し、無事に終了。。

しかし・・・シーズンに入ると・・・この  ちょっと助けて依頼が増える。。
ボランティア作業(無償)なので、往復移動2時間と交通費が・・・これが辛いんですよね~泣
まぁ。。。いつかいい事あるだろう?? と思いながら10年ほど・・・。いいこと? あったかなぁ? 汗  (笑)  


Posted by Garage ALL-1 at 17:57Comments(0)マリン

2014年06月06日

KSR

さて、本日は 大阪のK氏の息子さんが、サーキット練習に使用してる KSR50

クラッチの交換
 

同時に、クランクのオイルシールも交換
 


組み付けは、只今 続行中。。  


Posted by Garage ALL-1 at 09:30Comments(0)2輪メンテ

2014年06月06日

アドレス V125G

続いて
お客様のI氏の紹介でメンテをお受けした、I氏の親戚のIさん のアドレス

先日、エンジンが掛からなくなって難儀したので、見れる所を全部みておいて。との事
走行距離も2万Kmなので、まずは 駆動ベルト類の交換



減りもだけど、劣化してきてますね


そして、この機種で多い、スロットルバルブの汚れからの、アイドル不調が多いので
スロットルとヘッド内部のカーボン洗浄


後は、画像を忘れたけど。。
キャリパーをO/H、E/Gオイル&エレメント交換、タイヤ交換、プラグ交換。ギヤオイル交換などなど

夜に、納車して完了。。  


Posted by Garage ALL-1 at 09:16Comments(0)2輪メンテ

2014年06月06日

クーラーの季節

最近  Blogを全く更新してないね  とよく言われるので久し振りに。。

冷房がないと辛い季節に突入してきました。
昨年? コンプレッサーがご臨終した、H君のSW20
そろそろ、我慢の限界との事でしたが、リビルトコンプレッサーにての修理予算が・・・との事で諦めてました
某オークションの中古を探しても、旧ガス(R12)の品も少なく、有っても高額
と、んで見つけました。お安くゲット(完動品か確認し、即購入)

ご臨終の完全に焼き付き、クラッチまでちぎれたコンプレッサー


取り付けるコンプレッサーにOILを注入し、リキッドタンクを新品に交換し、真空引きをしてガスを入れて
完成~~~と、思いきや・・・、やはり恐れていた事が。
低圧のガスメーターの数値が低すぎる。冷房も効かない
真空引きをして、数十分メーターを繋いで、メーターの数値の変化がないので、漏れは無いはず。
こりゃ~ エキパンがダメだな。 と、H君にも連絡し。部品の発注

部品を待つ間に、A/C本体を外し



掃除をして


エキパンも、入荷したので交換して


またまた真空引きして


またまた ガスを入れて。。うん。 数値良好


完成~~   吹き出し口の温度も、寒い位

  


Posted by Garage ALL-1 at 09:03Comments(0)4輪メンテ

2013年07月18日

シエンタ君車検

今回は、大阪のT氏のシエンタ君

いつも通りの点検

Fパッドが減ってますね~。。次の車検まで絶対にもちませんので交換


ベルトもヒビ割れが出てきてますので交換


エアクリーナも汚れてますね~  交換


A/Cフィルターも見てみたら、汚れてましたぁ  交換


プラグの点検をしたら、流石に高いイリジウムプラグ。。。掃除で行けそう



エンジンオイルとエレメントを交換。。
ディーゼルオイルみたいになってたよ~~。
んで、クーラントも交換



今回交換に使用した部品
純正のOEM部品の、安心のドライヴジョイ製をチョイス
  
タグ :シエンタ


Posted by Garage ALL-1 at 14:41Comments(0)4輪メンテ

2013年06月28日

久し振りのツーリング

少し前のG/W 久し振りにツーリングとやらに行ってきました。
ここ数年 80ccのミニバイクの方が人数が多く ミニツーリングしか多かった。
しかし・・・やはり もうすぐ50歳手前になって 2ストの80ccで、チャンバーに直キャブ仕様ってのも・・・・疲れますし・・・・・少し格好悪し・・・・ポート研磨もガンガンやった仕様(皆さん)なので、毎回 誰かがトラブルしね~~。

んで、少しだけ排気量を上げてのメンバーでのツーリング
滅多に行かないメンバーなので、往復で200km~250kmまでのショートツーリングです。

毎度の事で、海南高原を越え、つば山ダムを越え、いつもの道の駅

知り合いのハーレー乗りの方々とも遭遇


そこから、景色もよく気持ちのいい峠道を越え南部へ


みんなも笑顔で、いつも先頭を担当するY君の背中を見ながら、すいすいと

しかし、Y君は、着いて来ない人を待つ事はしてくれませ~ん









あっ運悪く 枠もれ~~



いつになく、無事に何事も無く、予定通りの白崎海岸近くの温泉にて昼食
皆さん、大体は 名物の「くえ丼」を堪能


昼食後 予定通り 白崎海岸に立ち寄り



今回 ほんと久し振りに 予定通りのツーリングが出来ましたね
いつもは、誰かがトラブルか・・・走るのに飽きて途中で帰路に向かうか・・・だったなぁ
次は、お盆休み辺りに行けたらいいのになぁ~~と、みんなで話して、無事に終了

あっ。。。。番外編
惜しくも、画像枠からはみ出てしまった、この2人
かわいそうだから~~~~  サービスだぁ 笑

  
タグ :ツーリング


Posted by Garage ALL-1 at 18:12Comments(2)気まぐれ日記